FXの利益はどんなものがある?

FXでは外貨為替を売買して利益を生み出します。これ以外にも外貨をペアにして購入、この金利の差額を受け取る方法などもありますが、FXで得ることのできる利益はどのような取引があるのかをご存知ですか?向いているトレードスタイルなどもご紹介します。


FXで最も有名な外貨の差額

FXで最も一般的と言われている利益に、外貨の売買で出る差額があります。この仕組みは簡単で、まだ価値のあがっていない安い通貨を購入、価値が高くなってから売りに出すという方法です。FXでは買うだけ、売るだけというトレードはありません。売買で1セットの取引なので、売ったら絶対に買いますし、買った通貨は絶対に売るということになります。


売りから開始することも可能

FXでは売買でセットになっているというだけで、どちらから始めてもいいという特徴があります。そのため現在高い価値になっているものを先に売って、価値が下がったときに買い戻すという方法もあるのです。金利差額というのはスワップポイントなどとも呼ばれるもので、このロールオーバーを行うことで出る金利の差額を利益にします。この場合には、一年間など、年単位で外貨ペアを扱うことが多いそうです。金利は一日毎につくため長期間で、大きな金額になります。

Comments are closed.

Post Navigation